冷えてないコーラの炭酸冷えてないコーラの炭酸

アナタが感じている「冒険」と、大多数の人が思う「充実感」は、もしかするとまったく違うのかもしれない。そう思ってみると、ちょびっと変な感じだね。
気どりながら泳ぐあの子と穴のあいた靴下

気どりながら泳ぐあの子と穴のあいた靴下

ブームが去った今、任天堂DSに熱中している。
はじめは、TOEIC対策に英語漬けや英語のソフトを使用していたのみであった。
だけど、電気屋さんでゲームソフトを選んでいたら英語関係以外も気になってしまい、いつも買ってしまう。
友コレやマリオカート、育成ゲームなど。
便利なもので、トラベルシリーズもヒットしている。
これは、移動中などの退屈な空き時間には活用できそうだ。

凍えそうな仏滅の朝に想い出に浸る
いつも、アパートで個人で行えるような仕事して、忙しい時期などお声があるとチームの仕事に出る。
そのたまにが、めちゃくちゃ怠く思えて仕方ない。
いっそ辞めてしまおうなど。
参加すればやる気になるけれど、多くのメンバーにはさまれて、みんなで仕事をするのは大変だ。
と、母に話すと、言いたいことは理解できるよ、と豪快に笑っていた。

気分良く走るあいつと冷たい雨

絵やフォトといった芸術が嫌いではないし、デッサンも苦手ではないのに、写真が非常に下手だ。
それでも、昔、機嫌よく、一眼レフなんか大切にしていた時期もあって、どこに行くときにも絶対持ち歩いたりした。
面白いほどレンズが合わないし、変なアングルなので、一眼レフがくすくす笑っているようだった。
それは良いとしても、カメラや写真の加工はやっぱりとても、最高に楽しいと感じる!

じめじめした水曜の夕方は微笑んで
笑った顔って魅力的だなーと思うので、なるべく笑顔で話すように心がけている。
もちろん、時と状況と考えて。
しかし、他人に強制してはいけない。
結局は、一概には言えないけれど個人的な考えとして。
先程まで真剣な顔で一生懸命に商談をこなしていた人が、笑ったその瞬間。
もう、大好き。
目じりに皺がある人がタイプ!と話していた学生時代の友人。
その気持ちも納得できるかもしれない。

息絶え絶えで熱弁する姉妹と僕

お盆だとしても生まれた家から外れて住んでいるとあまり実感することがないが、最小限、仏前のお菓子くらいはと思い本家へ買って送った。
実家に住んでいたら、香を握って祖霊の受け入れに出向いて、お盆やすみのラストに送り出しにおもむくのだが、別れて住んでいるので、そうやることもない。
周辺の方は、香を手に持って墓前に向かっている。
そうした場面が目にとびこむ。
ふだんより墓前の周りの道路には様々な車が路駐されていて、人もめちゃめちゃ多く目につく。

無我夢中で大声を出す友達と紅葉の山
関東でも古くから有名な町が、浅草。
中でも由緒ある仏様が浅草寺だ。
まさにこの頃、浅草寺詣でに行ってきた。
ごく稀に行く台東区浅草。
さらに、自分自身の目でちゃんと確認し分かったことは、外国人のお客様が多い事実。
色々な国からお客様が集中するここ浅草、以前よりどう見ても増えた。
おそらく、世界一の電波塔、スカイツリーが建った影響もあると思う。
近隣からは、新東京国際空港のハブ化に伴ってアクセスが便利になったという事から、それと、ヨーロッパ諸国やアメリカからは、着物や和装小物に憧れを抱いて来るツアー客が多数だろう。
されおきこれからの未来も多くの外国人観光客が、来るということを予想させられた。
日本の良さを見つけ、ぜひ楽しんで心に残る印象を抱いてほしい。
一方の私は、仲見世通りを思いっきり観光することができた。
お土産として名物の人形焼と、雷おこしなどをたくさん買って、足袋や木刀も観賞させてもらった。
宝蔵門を通過すると、立派な本堂が見えてくる。
こちらの瓦屋根は、さびにくい性質を持つチタンを使用して、工事を行ったそう。
秘仏である観音様に日頃の感謝と旅の無事を祈りしっかり手を合わせてきた。
努力がこの先表れるといいなと。

のめり込んで泳ぐ君とぬるいビール

夕刊に、日本人女性の眉の移り変わりをテーマにした、なかなか面白い解説が書かれていた。
なるほど、と思えば、いきなり色気まで感じてくるので不思議だ。
少しばかり、不気味にも感じる場合もあるが、この頃は、成人女性の証だという。
真相を知ると、次第に色香まで感じられるので不思議だ。

雲が多い土曜の夜明けはお酒を
そしてお客様は、ほぼ買い物目的の日本人という感じだったのでその雰囲気にも驚いた。
買い物中の客は、ほとんどが日本からの観光客という感じだったのでその光景にびっくりした。
なんでも、韓国の美容液などは肌が若返る成分が多く使用されているらしい。
もちろん、コスメにも興味はあったけれど、店員さんの日本語能力にも感心した。
この分野の会話だけなのかもしれないが、日本語が支障なく話せている。
私は、過去に勉強した英語を使用できると思って行った韓国だったが、最後まで話すことはなかった。
会話の機会があれば、努力あれば外国語をマスターできるということを知ることができた旅行だった。

ゆったりとお喋りする家族と公園の噴水

出張営業に出ると、四日くらい帰ってこれないこともある。
とても、頑張ってる感は持っているけれど、凄く気を張っているので、ほとんど眠れない。
起床時間のずいぶん前には、眠いのに目が覚めてしまう。
しかし、家に帰ってきたときのやりきった感は最高だ。
思う存分遊びまくるし、眠れるし、食べる。

控え目に歌う妹とわたし
友達の両親が会社で梅干しを売っているらしい。
天神に本部があり中国に支社もあり、関西の方にファクトリーがある。
全国に定期的に、何名かのメンバーでデモストレーションをするらしい。
夜中、こんな話を聞くと、食べたくなった。
「梅干し食べたい」と言ったら、あ!あるよ〜!と出してくれた。
この友人と食べたこの梅干しが、これまでで一番美味しかった。
ここで、早速梅干しをオーダーしてしまった。

メニュー


メニュー


花花

Copyright (C) 2015 冷えてないコーラの炭酸 All Rights Reserved.